スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

テディーベア その後・・・





先日紹介した、会社で育てている『テディーベア』というミニバラ

4つの蕾が無事花開き

綺麗な蛍光色を放っている


テディーベア--3



初めはオレンジ色だが

日光を浴びる程に、蛍光ピンクに色付く


次は今年の秋かな


さらに茎が成長し

もっともっと大きな花が咲く様

丁寧に育てなければ
別窓 | 植物・ガーデニング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ミニバラ テディーベア




2年前、会社の近くの縁日にて¥100で購入した

ミニバラのテディーベア


購入した当初は、蕾が2つしかなく

しかも既に咲いていた為

すぐに終わってしまって

それから2年

やっと立派と言えるミニバラに成長してくれた


テディーベア-2


毎日水をやり

土を2種類ブレンドして

植え替え

ここまで育った過程を、会社の同僚も横から見ており

少しずつ、植物に対する考え方が変わり

人間的にも、豊かになった気がする



↓会社のエースオペレーターの手(笑 
テディーベア

ちなみに、腕についているクロノグラフはタグホイヤーのカレラ

パネライがデカアツ時計を流行らせ

その流れで、売り上げ本数を伸ばした

まさに、今時の時計といえる

タグホイヤーも、2010年問題で苦しんでいる時期なだけに

今後、自社ムーブメントをどこまで確立できるのか

見ものである

かなり話が脱線してしまったが


さらに2年後

このテディーベアがどういう姿に変身しているのか楽しみである




別窓 | 植物・ガーデニング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

多肉新家族

先日、サヨナライツカを観た帰り道


普段なら電車を使って家路につくところだが

街と最寄駅とを繋ぐバスを発見して

帰りもバスで帰ることに


しかし、バス停に着いたときに丁度・・・・(涙

乗りそびれてしまい、30分バスが来ない状況だったので

モールをぶらつく事に




昔からひいきしている、植物屋があるモールなので

久々に顔を出してみると


ミニ多肉植物がいっぱい売られており


見ているうちにどうしても欲しくなってしまい

なんとなく、名前も知らない2種類を購入


多肉に合う、少し和風の植木も購入し


30分しかないので、少し急ぎ目でバス停へ

すると、人気が全くなく

どうやら、また逃してしまったらしい(汗


で、またモールへって繰り返すと

また同じ過ちになってしまいそうなので

じっと30分バスを待ち

家路へ




家について、早速1人で寄せ植えしてみた

多肉達





多肉達2



我ながら上出来かな・・・・?


植物を育て始めた時は

多肉なんて全く興味がなかった訳だが

いまでは、

黒法師
金のなる木ペペロミア
サボテントリオ
サンセベリア




多肉だらけとまではいかないにしても

相当増えた


多肉は管理方法が少し難しいので

水をやりすぎてしまうと根腐れを起こしてしまう

理由は、葉kに水をためることが出来るから!?

だっけ・・・・


サボテンは違うかも知れないので

自信を持っていえないが


管理が難しい部分に、逆に魅力を感じてしまう


10年後、多肉だらけになってたりして(汗
別窓 | 植物・ガーデニング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドラセナにキノコ!?


1年程前にこれもラゾーナ川崎で買ったドラセナ

中々成長しなく、夏にならないと外に出せなく

見た目以上に気を使って水やり、温度管理をしなければすぐに葉がダランとしてしまうので

以外と管理方法が難しかったりする

ミニ観葉で購入したので、始めはものすごく小さかったが

1年で、まずまずの成長を見せ

最近、急激に伸び始めた


ドラセナ



よ~く見てみると・・・・

きのこらしき姿が・・・・(汗



ドラセナ2


植物を育てていてキノコが生えてきたのは初めてだったので

少々驚いてしまった


彼女に食べれるのか聞いてみると

「毒キノコだから食べちゃだめ!」

といわれたので、味噌汁に入れるのは止めにして(爆



実は、ドラセナだけではなくミニバラにもキノコが一杯生えていた(苦

どこかからキノコ菌が飛んできた様

隣の家のバルコニーが、死ぬほど汚いので
(直接見たわけで無いが、壁の下から空のペットボトルが転がってきた位)

そこにある汚い植物達から飛んできたと思う

他の植物達も全てチェックしたが、今のところその2つだけ

これをほっとくとどこまで成長するのか・・・・

気になったりもするが


見つけたら抜いてやらないと、栄養を取られてしまうので


しっかり管理したい









人気ブログランキングへ





おきてがみ

 





別窓 | 植物・ガーデニング | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

サボテントリオ


観葉植物を育てだしてから3年近く経つが

今まで全く手をつけなかったもの・・・・

それはサボテン


2年前位に流行った『白夜行』で、主人公の女性が庭で育てていたのを見て

雨が降ったらどうするんだろう・・・・・・

などと素朴に思ったことがあって

実はその頃から少し気になってはいた



先日、IKEA横浜にショッピングに出かけた際に、とても小さなサボテントリオが大量に売っており

見ているうちに欲しくなってしまい

なんとなく購入

ちょっとおしゃれな小さなバケツに入れて飾ってみた





サボテントリオ



水やりのタイミングが難しく

砂漠で育つ植物ということを頭に入れて育てなければ

すぐに枯れてしまう

多肉よりも少し乾燥気味に育てるのがいいのかな・・・?

慎重に育てなければ!








人気ブログランキングへ





おきてがみ

 





別窓 | 植物・ガーデニング | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | 日本酒度 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。