スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アルディメオラ・渡辺香津美

ジャズバーで毎週火曜にハコバンに入り演奏している頃

ボッサやラテンを主に演奏していた

私は、ロックからジャズに入った方の人間なので

本格派ではなく

その店は、本格的にラテンジャズで活動している方々が多かったので

あえて、異色な感じで売り込んでいた

簡単にいうと、ラテンやボッサに少しファズやドライブを効かせたギターソロを入れてみたりと(笑

店ではそれなりにウケたりしていて



客の大半は音楽を趣味に考えている会社員

今の私の様な考え方の人間が多かったように感じる


客の技術が非常に高く、楽器を持ち込んで来てくれるのでライブのアンコール部分を客とのセッションタイムに当て込んで遊んだりもしていた

最後にセッションする時の曲としては、ジャズ本に載っている物、又は超有名なナンバー

たまに、客が譜面を持ち込んでくる事も(汗

なので、バンドのライブでスタンダードを演奏しすぎてしまうと

客の希望曲とバッティングしてしまう為

有名な曲は避けるような選曲をしていた


枯葉』『スターバイスターライト』『オールザスィングスユーアー』『チキン』『スペイン

上記曲が人気で、これ以外にも『フライミートゥーザムーン』『ブルーボッサ』なども人気があった



そんな中で、バンド泣かせな曲が『スペイン

チックコーリアの曲で、非常にテンポが速い

ソロをする際に、16分音符で刻んでいかないと乗らないので

頑張らないと、情け無いアンサンブルになってしまいがちになる



ユーチューブを見ていて、興味深い動画を発見

私の好きな2人が共演している事すら知らなかった

しかもこの2人がデュオでスペインを演奏している(汗

ユーチューブ恐るべし!


↓埋め込み無効の動画だったため、URLを載せます
http://www.youtube.com/watch?v=kUFCJGGS4bE


渡辺香津美は、『キリン』というアルバムを坂本龍一や村上ポンタなど、一流アーティストのみで編成したバンドで出しており、天才ジャズギタリストとして有名

実際にCDを持っているが、とても異色で、聞きごたえのある作品

ジャズに関する書籍も一杯出しており

とても勉強になる

技術やコード(オルタードテンション)にこだわり過ぎた曲が多いので、ジャズを聴きなれていない人が聞くと、意味がわからないかも知れない(私も初めて聞いた時は意味がわかりませんでした)





アルディメオラは、言うまでも無く

ジプシーとロックとクラシックを融合させたサウンドで一躍有名になったアーティスト

代表作としては『エレガントジプシー』が有名

とても技巧派なので、マネをしようとして練習してしまうと、アルディメオラ色から抜け出せなくなりがちになるので、そういった意味ではあまりお勧めできない(笑





異色と異色がぶつかり合った時ににじみ出たサウンドと

私は強く感じた







人気ブログランキングへ





おきてがみ

 


別窓 | ギター・ベース・音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<連休の運用・9月大型連休 | 日本酒度 | 織姫は天空人?!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。