スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

映画『凶悪』 想像通りのバイオレンスっぷりにちょっと感動!!

話題の映画凶悪』観ました

凶悪


偶然、王様のブランチで3人が生出演しており

興味深いコメントの連発で

凶悪っぷりがハンパない様子だったので、気になって観に行った流れ


結論から申し上げると、ハイレベル凶悪っぷりです

期待は裏切らないかと思うが、実話をもとにしたフィクションなので、リアルすぎて中盤~ラストシーンからインスピレーションを得ることがあまり出来なかった

山田君ブランチで、「僕なんて死んだ方がいい」とまで言って反省していた意味がなんとなく分かった

山田君だけ、キャラが未完成で他の共演者に圧倒されていた


リリーフランキーは、普段の自分をそのまま演じたと言っていたが・・・

それも納得できた


ピエール滝は、極悪人と密告者をしっかりと表現していて

かなり感情移入出来た


一番えぐかった、死体を切断するシーンが私は見られませんでした(涙

隣の席の30代の女性と20代の女性はガン見(汗


この映画を初日に見に来る客は、バイオレンスな層なのかもしれない・・・(笑


残酷なシーンばかりなので、万人ウケする作品ではないと思うが、個人的にはギリギリ満足できた


映画満足度:55%



別窓 | 映画・たまにドラマ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ルームメイト バイオレンスなのかホラーなのか・・・ | 日本酒度 | 映画 鈴木先生! まさかの社会派メッセージ!?>>

この記事のコメント

ご無沙汰しております
ぶんきちさんこんにちは。

随分ぶりですが、ふとぶんきちさんがこの映画を観に行かれていたなぁと思いだしコメントさせていただきます。

こちらの映画の原作を読みました。
リリーフランキーとピエールさんが、イメージ通りというべきなのか、元々自分が思い浮かべながら読んだからそう思ったのかわかりませんが、とても適役だと感じました。

何とも残酷な現実にあった事件のようですね。全く知らなかったので、衝撃でした。
これが映像化されているとは・・・しかも惨殺シーンまであるんですね・・・

DVDが出たら、見てみます。
原作を読んでからの観賞は、なかなかストーリーを全力で楽しむことが出来ないですが、どんな凶悪ぷりが見れるのか楽しみです。
2013-12-18 Wed 14:33 | URL | ハチ。 #-[ 内容変更]
ハチさん☆
コメント、ありがとうございます。
最近、いろいろとあって・・・

仕事をやめちゃいました(笑
来年の展望など、しっかり用意しての退職なので、気持ちがいいです^^

そして、この映画。
はちさん、原作読んでたんですね。
映画も是非お勧めします。リリーフランキーがかなりハマってましたよ!!
おかげで、山田君がかなり影薄く見えました。

リリーフランキーは、スピルバーグが絶賛した俳優ですから・・・いや、イラストレーターか(笑

なんの罪悪感もなく、人を殺せる人間って存在するんですかね・・・
居たら大工さんが許しませんね(爆

またコメントください。
2013-12-19 Thu 21:43 | URL | ぶんきちろう #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。