スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アメリカンポップアート展!!アンディーウォーホールの世界に魅了されてしまった!!!!


CMでも話題のアメリカンポップアート展行ってきました

アメリカン



私の祖父が、北海道ではまぁまぁ有名な画家をやっていて

絵の事はよくわからないが、抽象画・アバンギャルドな感じの絵を得意としていた


そんな祖父に家に遊びに行くと、家に色々な絵がかざってあり

アンディーウォーホールの絵は昔から馴染みがあった



代表作の『200個のキャンベル・スープ缶』が日本に初めて来るという事と、テーマソングを『上原ひろみ』が担当している事が決め手となり、足を運んだ

↓CM
http://www.tbs.co.jp/american-pop-art2013/spot/
※会場でグッズが買えるとのことだったが、上原ひろみの曲が収録されたCDは売られおりませんでした


まだ、デジタルグラフィックの技術が無い時代に、ああいう作品を書けるという事に感動したのもそうだし、印刷物とは全く違った、作品が持つパワーが伝わってきた事が一番感動した

ずっと見ていても苦にならない空間でした


最後に、グッズ販売コーナーで額縁に入った絵も売っていて

そこで、一目惚れしてしまった一枚があった


ドル


販売員の女性も感じが良い方で、私の素人な質問にもニコニコしながら答えてくれた事もあり、衝動買いしてしまった・・・

相当でかいので、値段も一番高かったが・・・

最近、大きな買い物をしていなかったので、まぁいいや的な変なノリでした(笑


ヨーロッパから買い付けた一品らしく、印刷技術も間違いない物だった

ポスターの様に、いつでもどこでも買える物ではないので、とても満足の行く買い物になった


届くまで2週間程かかるので、楽しみでならない


絵の知識が無い方でも十分楽しめる空間だと思うので、気になっている方は是非



別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<プラチナデータ 斬新という意味では東野作品ならではだが・・・  | 日本酒度 | 映画 夏の終わり!!想像通りのドロドロっぷり・・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。