スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

さよなら文太


昨日、朝一番で実家の母親から携帯に連絡が

7時台に連絡が入ることは今までに無い



電話を取る前から、愛犬が死んだという連絡である事は予想できた

電話を取ると母親が泣いており、昨夜、相当苦しんで亡くなったと

直ぐに支度をし、家を出る



普段はバスで実家まで行くが、待ち時間を含めると片道40分程かかるので、距離はあるが自転車を使う


『とても晴れていて、秋風が気持ち良い』


こういう事を考えられると言うことは、自分はまだ愛犬の死を認知出来ていないと気づかされる


実家の近くのセブンイレブンで、休憩がてら状況を整理


1.私の両親は愛犬に固執している気がある為、気がふれている可能性がある事

2.愛犬の死後の姿を見たとき、自分自身、精神的に耐えられるか?

3.愛犬にとって、家族全員と一緒にいる事が一番幸せなはずなので、その事を最優先に考えてあげなければならない事


プライオリティーは3→1→2の順


セブンイレブンを出て、自転車で実家へ


さっきまで飛ばしていたはずだが、こぐ力が入らない

きっと、恐怖感もあったのだろう



ゆっくりと自転車をこいでいると、犬の散歩をしている家族とすれ違った

なんとなく、自分の愛犬がまだ生きている様な錯覚すら覚える



そして、実家に到着



両親は私が来ないと思っていたらしく、少しびっくりした表情を浮かべていた


そして居間に入ると、愛犬が目を閉じて毛布の布団を首までかけて静かにしている


まるでまだ生きている様


その姿を見た途端、自分が思春期だった頃、愛犬と遊んだ記憶であったり、上京して都会の空気に嫌気がさしている頃に、昔と変わらぬ笑顔で大喜びで向かい入れてくれた事など


その他色々な思い出が浮かんできて



言葉が出なかった

涙が止まらなかった



ただ、とても幸せそうな顔で眠っていたので

この家に引き取られて幸せだったと感じた


私は、息を引き取る時に立ち会っていないが

両親曰く、半日間位苦しみ、生きようと懸命に耐えていたと



私にとって愛犬の存在は、一人っ子で鍵っ子だった事もあり、弟の様な存在だった

14歳~16歳位まで、毎日一緒に暮らしていたが

そんなに強い精神力を持っているとは、気づかなかった

この弟は、私よりもずっと上手(ウワテ)だったという事も感じさせられる



老犬になる前まではボールが好きで好きで仕方がなかった

一人でダダダダ~っと、ホームセンターに入ってしまった事件が昔あった

鋭い嗅覚で犬用のおもちゃのコーナーへダッシュし、そこに置いてあったおもちゃのボールを片っ端から取り

大変な思いをしたエピソードや


ゴム製のおもちゃがとても好きで

お祭りのくじの景品の『トカゲのおもちゃ』に飛びついてしまい

家に帰っても、玄関から離れない位執着していた為、見かねた父親がくじを50回位引き

やっとの思いでトカゲを当てて

家で愛犬に与えたら、30秒でバラバラに噛み砕いてしまったというエピソードがあった



愛犬が14歳位になっって、体が弱ってきた辺りからは

お気に入りのボールを隠していた
※激しく体を動かすと、椎間板や足の関節に響くため

しかし、鋭い嗅覚で隠し場所を発見してしまう為、最終的には冷凍庫の深層部に隠していた


きっと、天国でボールであそべるかな?という思いもあり、一番気に入っていたボールを顔の前に置いてやる


母親は


「おばあちゃんが後から行くから、その時、ボールで遊んでもらってね。ちょっとだけ我慢してね」




ぶんた




親戚や近所の知り合いたちも、皆気遣ってくれて

大勢から愛されていた存在だった


そんな弟を私は誇りに思う



私の名前は『ぶんきちろう』というが

犬のニックネームからとった名前


本名は文太というのだが、ぶんきちろうと言った時の方がしっくり来ている様に感じた

今後もこのブログでぶんきちろうは生き続けたい


ぶんた2




又、少々悲しい記事になってしまい、大変失礼しました。













別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<モスフードサービス スタッフのモラルの低さに驚いた 日本のファーストフードも終わりか!? | 日本酒度 | 2012年11月 デイブグルーシン来日!!!最も長い期間尊敬するアーティストに・・・・>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。