スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

デイブサミュエルズ カリビアンジャズプロジェクト!!!コットンクラブへ行ったはいいが、音が・・・



先週の土曜、同居人を連れてコットンクラブへ

私は7月が誕生日で、バースディ特典で安くなったので、あまり興味の無いデイブサミュエルズという謎のマリンバ奏者のライブへ


せっかく生演奏が聞けるのだからと、CDを事前に購入


The Gathering

デイブ


なんとこのCD、グラミーをとってます!!

前情報としては、これ以上ない

サウンドも、ラテンのノリ一発!!!といった感じで

私の好きなフュージョンテイストも混ざっており、言う事なし


わくわくしながら、コットンクラブへ足を運んだ

前の週にブルーノートで見た『ザ シンジケート』の余韻が残っていたので

それと同じ音圧を期待していたのかも知れない


早速ライブスタート


カリビアンジャズ


う~ん・・・・


音圧が・・・・・


そういえば、前回コットンに来たジノヴァネリの時も同じ事を感じたな・・・・

ジノの場合、ロックの要素が強いので、そこそこの音圧があったが


今回は、ラテンジャズなので、まぁ酷かった


演奏中に同居人と普通に会話が出来るレベル


家のB&Wのスピーカーで聞くのと大して変わらないサウンドクオリティーの低さに驚いてしまった

これがトリオならまだしも・・・・


これ以上言ってもきりがないので、もう言わないが

バンドが出すグルーブは感じられたので、そこは凄いと素直に思えた


ブルーノートに来ないかな・・・







別窓 | ギター・ベース・音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ラリーカールトンとエイブラハムラボリエルを見てきた!強烈なグルーブに感動!!! | 日本酒度 | エアーコンディショナー故障!!真夏日の救世主登場!!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。