スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ジョン パティトゥイッチ のデビュー作品(1100円シリーズ) ベーシストらしからぬアレンジに聞き入ってしまった

先日、マランツコンシューマーマーケティングの社員から提言を頂いた通りに初期化をしたら

普通にリモコンが直り

こんなCDを買ってみた


ジョン・パティトゥッチ
ジョンパテ


う~ん・・・どこかで見たような・・・・

『ジョン、パテと不一致』と読めない事もない

まぁいいや、とりあえず聴いてみよう的な軽いノリで再生してみた


ジョンパテ-2

1. Growing
2. Wind Sprint
3. Searching, Finding
4. Baja Bajo
5. Change Of Season
6. Our Family
7. Peace And Quiet Time
8. Crestline
9. Zaragoza
10. Then & Now
11. Killeen
12. The View






1曲目のグローイングがノリノリなファンクナンバーで、Bメロのアレンジにやられてしまった

パットメセニー好きなら分かってくれると思うが

薄くボーカルを聞かせ、リズムを変えすばらしいグルーブ間が出ている

しかも、メンバーが豪華で

チックコリアの取巻きが多く参加しており ジョン・パティトゥッチ の顔の広さを感じさせられる


初のリーダーアルバムとは思えない出来に感動

1曲目以降は、微妙な曲が続き

それが最後まで続いてしまうのは残念


聴きながらライナーノーツを読んだ所、チックコリアのエレクトリックバンドのベーシストである事が判明!

CDもDVDも持っているので、あ~、なるほどと納得!

なんとも言いずらい名前だが(笑





別窓 | ギター・ベース・音楽全般 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<映画 白夜行 小説寄りの内容に考えさせられた 問題作!!! | 日本酒度 | もりの中華そば行って来た アクセスが困難だが最高のつけ麺に大満足!!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。