スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

クロノマットの革ベルトを購入! 時計専門店へGO!(独立した店舗)



仕事収め後

家で御節の下ごしらえをして一日を過ごし

本日は、会社の部下の家のペンキ塗りの手伝いをして来た

ペンキと言っても『漆喰』なので、かなりの重労働

大人3人がかりで2営業日持って行かれる塗る範囲の広さ!(汗

始めは3人とも素人だったが

後半は、色むらのしない塗り方を各自マスターして

今日の仕事は高速で終了

と言っても、朝10:00~15:00、昼休憩無しなので

時間がかかったが・・・・



そのご褒美と言ってはなんだが、給料の様なものを貰い

臨時収入だった事もあり

前々から行ってみたかった、時計の革ベルト専門店に行ってきた



ルイコレクション



革ベルト専門店というのが、都内に少なく

雑貨がメインの店、時計店の隅に置いてある位しかなく

本当に自分が欲しいベルトを手に入れるには

オーダーメイドする他ない


そんなジャンルの『時計革ベルト』を専門に扱う店というのは、ありがたい



足を運んでみると、どうやら『モレラート』が売れ筋らしく


店中にディスプレイしてある


ブライトリングのクロノマットエボリューション用のベルトが欲しかったので、ストレートに店員に聞いてみると

どうやら、モレラートがブライトリングのためだけに作った

ラグ幅21cmシリーズがあるという話

個人的には、ジャンクロードペランなどに手を出してみたかったのだが

在庫が少なく、自分がほしいモデルとは程遠く
(黒又は青、白ステッチ、厚めのモデル)

モレラートのベルトを合わせて見ると・・・・・


ステッチの色は違うが、自分が欲しかったモデルに近く

即購入!


クロノマット-青1

先日購入したエドックスのDバックルの装着感がよかったので、Dバックルも合わせて購入


クロノマット-青2


クロノマット-青3



クロノマット-青4



クロノマット-青5



購入仕立てなので、革が硬く

これから使っていく内に、腕になじんでくる事かと


せっかく、丸の内まで来たので、取り付けをしてもらっている最中に店内をチェックしていると

もう1本、気になるベルトが!

合わせて見ると、最高にマッチしたのでコレも購入!
ブライトリングの正規品(カーフ)を購入するか迷ったが・・・



クロノマット-黒1



クロノマット-黒2



クロノマット-黒3


どちらも、とても満足のいく買い物になりました

店員も親切で、革ベルトに人生をささげた感じが漂っていたので

説得力もあり

先日、記事にもした新宿の正規店とは大違い
※店名は言いませんが


ただ、ペンキ塗りの給料がスッカラカン(笑





別窓 | 時計・ファッション諸々 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<リーブス・オブ・グラス エドワードノートンが一人二役を演じる名作! | 日本酒度 | 2011年度 仕事納め 今年も色々とありましたが来年に向けて強い力となった気がします>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。