スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Marantz M-CR603 と B&W 686


10年前に購入したビクターのCD+MDコンポを愛用していたが

半年位前~スピーカーが片方壊れてしまい

こだわりのパンニングを施されたCDを聴くと


かなり聞こえない音が混じって、ストレスを感じていた


元々、寿命で壊れてしまったという事もあるが

実は、彼女が絡んでます(笑



電気屋のオーディオコーナーは頻繁に出入りしていたものの

プレーヤーとアンプとスピーカーをバラで購入すると、少なくとも10万は超えてしまう


かといって、安いコンポを購入する気にもなれず

HPで、中古オーディオを扱っている店を検索した結果

横浜にある『アバック』という店舗に到達



店員に、相談して対応がよかったら購入しようかな?

位のノリで行ったが

購入しなかった時の、彼女の残念なリアクションが激しい為

最悪、店員がヘボくても購入するか・・・位の気持ちはありました




店員に、オーディオ初心者だという事と、予算を若干安めに言った所

MarantzのM-CR603という、プレーヤーとスピーカーが一体化した製品を紹介された


アイポッドからのインプットがついており、ネットワークに繋げばWMPから音楽を飛ばす事が出来るという素晴らしい機能がついており

アンプのクオリティーも高いらしく

値段以上のパフォーマンスがあるという話


これは実際に音を確認する事が出来なかったが

電気屋に陳列してある物の音は聞いたことがあったので、迷わず購入



あとはスピーカー

パイオニアの縦長タイプを紹介されたが、正直、高音域が強く

自分が求めていたサウンドではなかった為

一旦出直して、色々とスピーカーを調べてみる事に


自宅で価格コムで調べた所、デノン社のスピーカーの評価がとても高かったので

品番をメモって再度アバックへ



品番を言った所、欠品しており

とても残念だったが

丁度アウトレットセールを実施しており

Marantzと相性がピッタリなB&Wの686というスピーカーを紹介され

音を聞いた所、低音・中音・高音のバランスが優れており

特に低音がシックリきました

サウンドチェックした時の音楽が『ジョンメイヤー』だった事も大きな理由なのかも知れないが・・・・



ただ、店舗中のスタッフが全員勧める程、良い組み合わせらしく

ペーペーの対人恐怖症っぽいスタッフに

「そこまで言いますか?それ本当ですか?」



疑いの目で言った所


胸を張って


「はい!」


と返事が帰って来たので(笑


購入




後日、商品が届いたが

仕事がバタついており

代わりに彼女がセッティングしてくれたみたいで

感謝

マランツ1

スピーカー1



全体




と、いきたいところだが・・・・・・


裏の配線を見たら、思わず笑ってしまうほどグチャグチャで(汗

北海道弁で言うと「ワヤ」でした


後日、しっかりとやり直してくれるらしいので

彼女の頑張りにも期待




別窓 | ギター・ベース・音楽全般 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ホルヘ・ダルト  CHEVERE | 日本酒度 | 働きっぱなしでした>>

この記事のコメント

さすが!
音楽関連の機材買うのって、すごく楽しいよね。

ちなみに俺は今パソコンで音楽聴くしかない状況なんだけど、今年Logicoolというブランドの「Z-10」というパソコンスピーカーを買いました。

1万円もしなかったけど、ぼぼんずんずんと調子よく鳴ってくれます。

基本的に昔から調整ツマミがズラッと並んでいる機材は好きじゃないんだ。だからBOSSのマルチエフェクターも買ったはいいけどほとんど使わずに終わったよ。

今はギターのアンプシミュレーターもだいぶデキがよくなっていると聞くんだけど、あれこれいろんな設定が選べ過ぎるから、どうしても買う気がしないんだよねえ。

俺の使っているCORNFORDの「Harlequin MK1」は、ゲインとベース、トレブル、マスターのみのシンプル設定。ベースとトレブルはいつもフルにして、あとはゲインとマスターのみの調整。

俺のエフェクターはストラトのトーンノブとボリュームノブだけさ!

とカッコつけて話が外れたけど、目下一番の問題は、パソコンにガタがきていてしょっちゅうフリーズしてくれること。この前紹介してもらった秋葉原の店を含め、現在何を買うか検討しています。
2011-07-28 Thu 10:55 | URL | バブル期の元土地転がし #-[ 内容変更]
コメント、有難う御座います。

学生時代は、機材よりも腕でカバーという考え方でしたが、今は逆で・・・
年をとるってなんか怖いですね。


バブル期の元土地転がしさんは、パソコンで音楽聞いてるんですね。
リッチーブラックモアとイングヴェイとスティーブヴァイしか入ってなさそうですが(笑

1万円を超えるスピーカーだと、低音がよく出ると思うので、是非、今度新居に遊びに行って聞いてみたいものです。

> 俺の使っているCORNFORDの「Harlequin MK1」は、ゲインとベース、トレブル、マスターのみのシンプル設定。ベースとトレブルはいつもフルにして、あとはゲインとマスターのみの調整。
>
> 俺のエフェクターはストラトのトーンノブとボリュームノブだけさ!

ヤングギターのインタビューの様で笑ってしまいました(笑

バブル期の元土地転がしさんんも、是非、サウンドシステムを購入してください。
音の聞こえ方が全然違いますので、レコーディングスタジオのクオリティーが直ぐにわかります。
ちなみに、ナニワエクスプレスのCDは・・・・・・・
普通でした。
2011-07-30 Sat 13:25 | URL | ぶんきちろう #-[ 内容変更]
ミニシステム
M-CR603とB&W686を私も使っています!
ただ、M-CR603はTAOC MST-40H
にのせB&W686はHST-60HBにのせて
使っていますが。
SPケーブルはオルトフォンの4芯でバイアンプ
駆動してます。
端子はaudioquestのバナナプラグ16個でしっかり固定。
2011-10-10 Mon 05:37 | URL | みゅずぽん #-[ 内容変更]
みゅずぽんさん
コメント、有難う御座います。
自分と同じセットを使っている方からコメントが入る事をまったく予想していなかったので、純粋に嬉しいです。
私はオーディオ初心者の為、機材の品番がわかりませんが、みゅずぽんさんの組み合わせは、とても勉強になります。

よかったら、またコメント下さい
2011-10-12 Wed 13:19 | URL | ぶんきちろう #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。