スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

冷静でいられる企業は勝利を手にする





コールセンターに限った話では無いが

競合他社に勝つために、試行錯誤をしている企業は多い


業務のパフォーマンスで、他社と比べられ

確実に負けている時

そんな時こそチャンスである


ウサギと亀が山登りをした時

亀が勝つ方法


焦らずゆっくりとでも、丁寧に仕事をこなす

そのスタンスを崩し

無い体力以上の力で何かをしようとした瞬間

負けが確定してしまう



まずは、競合他社に自分の会社がやばいという事実を伝える事が重要

直接伝える事はできないので、あらゆる手を使い、取引先をコントロールする


そうする事で、油断をしやすい状況を作り

一気に逆転を狙う


最近、仕事が遅延気味だったので

今、私の会社ではまさにそのとき



おそらく、今週の土日で逆転するであろう


大きければ大きい会社程、逆転するのは楽

コールセンタービジネスの場合、人件費をできるだけカットして利益率を上げる様、役員が目を光らせているケースが多いので



今後の展開が楽しみである





別窓 | コールセンター ビジネス関連 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<チックコリア ウィンドウズ | 日本酒度 | 派遣会社の営業に思うこと>>

この記事のコメント

勉強になるなあ
やっぱり誠実さが大事だね。

競合他社に負けそうなとき、
「自社の顧客名簿を持ち出して、競合他社に入社する」なんて作戦は、もはや通用しないね。

世の中、正々堂々が一番!
2011-06-07 Tue 10:44 | URL | バブル期の元土地転がし #-[ 内容変更]
コメント、有難うございます

勉強だなんて、お褒めの言葉有難う御座います

自社の顧客名簿を持ち出して・・・・
さすがは桃鉄強いだけありますね(笑

自社の顧客名簿を持ち出して競合に入り込んだ人間を1名知っておりますが
仕事はきつそうです
堂々人生が一番ですね


またコメントください
2011-06-10 Fri 07:58 | URL | ぶんきちろう #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。