スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

心理学を用いたクロージング


相手に誘導していると気づかれてはならない

何故そんな事を言うのか?勘ぐられたら最後

『このままでは売られる』という心理が働いた瞬間、客は逃げかたを伺う

そこで、的確なコミュニケーションを取れない営業は失注する

そうならないためには、相手が放つ言葉の前後の話の流れに目を傾けてみる

そこにはしっかりとした法則が見え隠れする

それを無視して数をこなすと、スランプにはまってしまう

たま~に当たったヒットで、自信を取り戻し

また繰り返す


日々のチェックこそ、スペシャル営業の近道だと

わかっていながらも油断してしまった


ここは、頭を整理して初心にかえり


クロージング前の法則を分類し
クロージング時に客を最低3回うなずかせる仕掛けを施そう

しかも、セールス色を出来るだけ消し

自然に


一から出直し再構築


今やるしかない時
別窓 | コールセンター ビジネス関連 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<消費税引き上げ案 10%半ばって!? | 日本酒度 | 名物オヤジ パンツ一丁タコの歌!?>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。