スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

白夜行



東野圭吾の白夜行が公開されますね

私にとっては、彼のファンになるきっかけとなった作品で

丁度、今の彼女と遠距離をやっている頃にドラマと本で読んだというバックグラウンドがあった


今になって考えると、主人公の孤独と自分がリンクしたせいもあるのかもしれない

とてもストーリーに引き込まれてしまった

思い出深い作品


ドラマでは二人の生い立ち~犯行に至る背景~嘘に嘘を重ねた結果



視聴者が考えなくても、自動的にストーリーが流れていたが

本は、マ逆

事件を客観的に想像させる『らしい作り』となっていた



今回の映画は本の方の描き方をしたらしく

とても興味深い

白夜行



これは久々に映画館に足を運んでしまうかもしれない

観ていないので、なんとも言えないが

船越英一郎の刑事役がやや不安・・・

期待できる作品
別窓 | 映画・たまにドラマ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ドクターマクンバ | 日本酒度 | 沢尻エリカの会見中における猿芝居について>>

この記事のコメント

ご無沙汰してます!
風邪ひいてらしたそうで。大丈夫でしょうか。

私も、この映画気になってました。
ドラマバーションも見てないし、本も読んでおりませんが、最近東野圭吾が面白く、興味あります。
予告を見る限り、私は、掘北真希に少々不安を感じますが・・・苦笑

私本が大好きで、作者にハマるとびっくりするぐらいハマってしまい、あっという間に家が本だらけになるので、まだ東野圭吾と宮部みゆきには手を出していないんです。

あー東野圭吾読もうかなぁーーー

心の叫びです。

新参者、面白かったです。赤い糸DVD、出たら見ます。
2011-01-26 Wed 17:04 | URL | ハチ。 #-[ 内容変更]
はちさん
レスが遅れてしまって、申し訳ないです。
風邪はおかげさまで完治しました
流行ってますから、はちさんも気をつけてくださいね

白夜行は、衝撃的な名作だと思いますので是非、大工さんと見に行ってください。
補足ですが、映画を観てからドラマを見ると全てが繋がると思いますよ

はちさんのブログを読む限りでは、少人数のベンチャーで仕事量が多そうなので、時間があればで構わないので、一歩踏み出してみてくれたら嬉しいです

あと、最後になって恐縮ですが、大工さんの誕生日おめでとうございます


2011-01-29 Sat 10:26 | URL | ぶんきちろう #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。