スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マナーから見える人生感

通勤時の電車内での1コマ



混んでいる電車
人を掻き分け社内中央の若いビジネスマンが座っている前に立つ老人
慌てて席を譲る若者
何の迷いもなく座る老人
会釈の一つもせずに
座ってすぐに新聞を広げる
隣の人間も迷惑そうにしている



赤の他人に対して何かを分け与えられる行動は

①周囲とのコミュニケーション能力が高い、平たく言うと人付き合いが上手い人間
②幼少期から親に『礼儀』をしっかりと叩き込まれている人間
③家族愛が強い人間
④人の痛みを見られる、又は自分に置き換え客観視が出来る人間

上記4点が考えられる

自分に置き換えて考える事が出来る人

家族に置き換えて考える事が出来る人

自分の事だけではなく、相手がこういう行動をとるという事は、こんな事に不満を感じているのではないか?という、思いやりの心がある人

私はそんな人が好きだ



相手の思いやりに気がつかない、又は気づこうとしない人は


『今現在孤独』『孤独は感じていないが周囲が我慢している』又は『今後の人生、どんどん孤独になっていく』

そんなオチ

いくら金を持っているにせよ

金の価値を解っていない可能性も高く


いくら本人が幸せを感じていても

周囲から見ると、とても浮いて見える


とても悲しい生き方である







別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<仕事の価値・金の価値・時間の価値 | 日本酒度 | PASSIONATE VOLTAGE>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。