スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ミルガウスgv



焼き肉を食べに中野へ

秋葉系なアニメ好きではないが

独特な雰囲気が気に入ったらしく

先日も誘われるまま行って来た


中野には、時計専門店も2店あり、見てしまうと衝動買いしてしまいそうで、少し怖かったが

その日は偶然、どの店よりも安値で欲しかった時計が出ていて

話を聞いてみると、シンガポールから輸入してきたばかりの品らしく

製造年月日を見ると、2010/07 となっていて・・・・・

なんか、買ってしまった(汗


ミル-1


ブームが去り気味ではあるが『でか厚系』

1000ガウスまで耐えられ、レントゲン技師のために作られた時計らしい

時計のルーツを辿ると、戦時中の背景が見えることが多々あるが

レントゲンとは・・・・


ミル-2


何が気に入ったかというと、グリーンに光る風防ガラス

一度見た瞬間に気になり

それからずっと欲しくて欲しくてたまらなかった

ミル-3


足が少し写ってしまったが(苦

バックル部分の造りもしっかりとしており

半コマなら、手動で調整がきく

日により、手首のむくみもそれぞれなので

この機能は意外と使える


ミル-4



アップで見てしまうと、少し派手かな?と感じてしまうが

遠目で見ると、地味と派手の丁度中間

ビジネスに使えるかどうかも賛否両論かも知れないが

私は、ギリギリセーフかと・・・・


話は脱線してしまうが、電車でだらしない男がデイトナをつけているのを目撃する事があるが

みっともなくて、涙が出そうになってしまう

そうなりたくないという気持ちもあって、デイトナは絶対に買いたくなかったのもあるかも知れない



購入してから、後悔してしまう様な買い物ではなく

一生使う事を前提に購入したので

購入後も満足度は100%





別窓 | 時計・ファッション諸々 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<老婆も女 | 日本酒度 | 新作イベントにて>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。