スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ホテル軽井沢1130・高崎駅周辺

ホテル軽井沢に到着

地下に駐車場があるホテルなんて来たことが無く

リゾートマンションの様な造りに感じて

中沢ヴィレッジほどではないが、ここも敷地面積が広く!

駐車場からフロントまで結構な距離が(汗


フロントに到着するまでの道もとてもホテルとは思えない造りで



41.jpg


このイルミネーションはクリスマスからそのまま?

なんて考えながら歩くとやっとフロントに到着

人気の無い館内だったが、フロントには旅行客がチラホラと



今回、ゆこゆこネットで50平米プランを選択していたが

その部屋が満員になってしまったので

スウィートにバージョンアップしておきましたと、フロントのお姉さんが!!

最後に


「館内の説明をさせていただきます」


指差した先に、説明係りのお姉さんが

丁寧に説明が始まるのかと思いきや・・・・・

エレベーターの場所を教えるだけで(汗

30秒位で終了してしまい

CSもヘチマも無いと・・・・

少々悲しかった(涙



しかし、バージョンアップした部屋に心がワクワクして

部屋へ到着

リビングにベッドが2つあり

ダイニングキッチンが付いていて

さらに8畳の部屋にベッドが2つ

まさに、高級マンション!!

家具はすべて海外からの輸入品らしく

ベッドのスプリングが考えられないほど気持ちよく

マコーレカルキンなら、お菓子を食べながら飛び跳ねるんだろうな~と・・・・・

カルキン少年は置いておいて

文句なしの部屋でした^^



↓部屋の窓からは、浅間山が一望できる
46.jpg



バイキングまで少し時間があるので、温泉でも行こうかと思ったのですが

する事をしたら、なんか眠たくなってしまい

そのまま2時間くらい眠ってしまいました(汗




気が付くとバイキングが始まっている時間で(大汗

慌てて夕食へ


ネット上の広告には、一流シェフが・・・・・と

かなりレベルの高いバイキングなのかと思ってはいましたが・・・・

最悪!

最悪な理由を述べると



①スタッフの教育がまるでなっていない

②メニューが少なく、人気メニューの所に人が集っている

③味が最悪

④スペースの使い方を間違えている



私が気が付いたのはこれ位ですが、ご老人の方などはもっとあるでしょう

安いパックにはそれなりの理由があるのだと

安くて良かったと心から思いました


少しだけ食して部屋へ戻り、風呂へ行く準備をしていると・・・・・・

私のパンツが足りない事に気が付きました(汗

2泊だから2枚で良い!

という適当な考えで、前日に準備に全く時間をかけなかった自分を責めて

仕方が無いので、売店でパンツを購入することに




早速売店に行ってみると

少しコッタつくりになっていて

パンツを購入してからも、ゆっくりと見ていました

すると、売店の横に長野県の地酒と思われる瓶がいっぱい並んでいて・・・・

日本酒度や米、製法・アルコール度数など

チェックするだけでも楽しめるので彼女と見ていると

売店の向かいのバーからマスターらしき人物が登場!



「日本酒好きなんですか?」


「はい、特に地方の地酒が好きで」


「じゃあ、うちで試飲してみます?」


「いや、でも・・・・・・」


「試飲だけならタダですから」

「今日は暇で暇で仕方が無いので試飲だけしていってください」



と、強めにクロージングされ(汗

呑む気はなかったけど、店へ



店には長野県の地酒がいっぱい置いてあって^^

長野の地酒は東京にあまり出てこず

知名度も全くと言っていいほど無いので、とても新鮮で



何種類か口をつけて感じたのが

新潟の酒とは違い

少し味にトゲがあるという事


フルーティーな香りは全くない

昔からの伝統のキレル味



実際に10種類位試飲させていただき

各種類ごとに、説明も受け

その中でもとても気に入った酒を購入しました^^

結局、2時間近く呑んでいました(笑



ほろ酔いで、やっと温泉へ☆

草津温泉とは違い、茶色いお湯で

とても気持ちが良く

疲労回復度は、草津には劣るが

客が一人も居なかったせいか

結構広く感じて

とてもくつろげました


温泉を出て部屋へ戻ると

全身の疲れがドッと出て

すぐに眠ってしまいました・・・・・


朝起きたのは、7時頃で

のどがカラカラだったので、缶ジュースを買って飲みました


↓何故か目にとまって・・・・
45.jpg


その後朝食へ

夕食は最悪でしたが朝食は普通のビジネスホテルのビュッフェレベルだったので

安心しました。

部屋へ戻り、風呂に入り

チェックアウトして・・・・・

車へ乗り込んだ時に2人とも

”旅が終わる”

と、心の中で感じはじめていて・・・・・

なんとなく切ない気持ちに


高速一本で帰るとすぐなので

あえて、高崎を通ってから帰ることに^@^


高崎というと、昔ミュージシャンをしていた頃にガイセンライブで一度だけ来た事があり

しかし、街のイメージが薄かったのか、ほとんど記憶に無かった


高崎に行って感じた事が

①休日なのに街に人が少ない

②駐車場だけはたくさんある

③飲食店やショップの数が少ない


この3点で・・・


飲食店を探して歩き回ったのですが

よさそうな店があまりなく・・・・

結局デパートの上の怪しい中華屋で昼食をたべ・・・・

何もしないで帰ってきました(笑


夕方には自宅へついて


また明日から仕事なので

その日は早い時間に就寝して


2泊3日の旅は終了



今回の旅では、色々な人との出会いがあり

人の温かさに触れられた事が

一番の思い出として

心に刻まれた

















人気ブログランキングへ




別窓 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新卒営業社員へ・営業電話だと悟られてはいけないオペレーション術 | 日本酒度 | ネガティブコメントの重要性>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。