スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

中華街~赤いくつ~みなとみらい


久々に取れた3連休

考えてみれば、3日とも外に出かけっぱなしで

一日目、三井アウトレットパークへショッピング

二日目、鎌倉へドライブ

そして本日三日目は・・・・・・

毎度おなじみ中華街へ行きました(爆


一体、何度行ったかわからなくなってきました・・・・(苦

ペキンダックが食べたくなったら、足が元町へ向いてしまいます(笑


今日は少しルートを変え、元町の方から回り

ウィンドウショッピングを済ませてから中華街へ行く予定でしたが

元町の商店街から、中華街の看板が少し見えた辺りで

食欲に負け、方向転換(笑



元町の雰囲気だけ味わい、早速行きつけの中華屋へ

色々な店を回ったが、一番しっくり来る店で

料理のクオリティーが高く

なにより、北京ダックの味が最高



夕食時に行くと混雑して、料理が出てくるまで時間が掛かってしまうので

午後の3時を狙い、店へ向かう

すると道中に明らかに狙ったような格好をしたじいさんが・・・・


多国籍おっさん



帽子にディズニーキャラの人形がびっしり

そして顔を見てみると、何故かフランスパンを口にくわえている

明らかに、テーマのない目立ちたがり屋

金髪ギャルに

「日本人っすか?」

と聞かれ

「見ればわかるだろう?」

と返していたが・・・・・



アジアンテイストなその顔は、言われてしまえばどこでも通用するよな・・・・

などと思ってしまったが、店へGo



いつも食べている味だが

とても美味しい^^

特に北京ダックが!



店も比較的空いており

料理もすぐに出てきたので

満足満足

腹を満たしいざ、みなとみらいへ・・・・・行く前に

どうしても中華街で購入したかった食材を購入

↓鍋の必需品
粉末唐辛子


↓日本酒と一緒に食べたかった
ザーサイ

買い物も済ませ、いざみなとみらい


徒歩で行く方法もあるが

今日はあえて『赤いくつ』という、バスに乗車

ボランティアだからか

運賃が100円

とても良い造りのバスで

天井が高い



常に、横浜の歴史や観光名所のアナウンスが流れており

家が近いとはいえ

観光している気分にさせてくれる
※普通のバスに比べ小さな造りなので、繁忙期は普通のバスに変形している事も有

バスに乗車すると私が座った斜め前に、ひときわ目立つ親子が・・・・

母親は40歳位に見えるが、何故か姫様の様な格好をしており
※例えるなら『王様のブランチ』に出ている姫様の様な感じ

子供は10歳位で、普通の小学生

母親はずっと、英語の教材と思われる本を読んでいる

もちろん英語で・・・・・

横で子供が聞いて勉強をしているのかと思いきや

全く聞いておらず・・・・

落ち着きがないので

席を立ってウロウロしたり

席に戻ってきたりと・・・・・

行儀がまるでなっていない

英語を教える前に、行儀を教えろ!

とは、いえないが(笑

きっと、乗客全員が同じ事を考えていたに違いない



そんなこんなで、桜木町駅に到着

桜木町から、みなとみらいへ一本で行ける橋が出来てからは結構利用している

しかも、この橋から見える景色がとても綺麗で

みなとみらい夜景


秋の風を感じながら、見る夜景も最高

そんな楽しみ方を、赤いくつのガイダンスでもして欲しいものだが

まあいいか


ランドマーク夜


ワールドポーターズではウィンドウショッピングを

言い方を変えれば

見たが何も買わなかったと言ったほうが正しいのかも知れない

最近少しだけはまっている、アジアン雑貨の店も多く

いつも、カーテンをさがしているのだが

今日もピンとくるものを発見することが出来なかったのは少し残念



ワールドポーターズを後に、コスモワールドを抜けみなとみらい駅へ

そして家路に着こうと思ったが

なにか物足りなさを感じ

コムサショップへ

コムサの中にも、ブランドがいっぱいあり

どれもこれも、お手ごろ価格で買えるので

まぁまぁ好きなブランド

そんなコムサの『PPFM』というブランドから出ている小物を見ていると

そそられるブレスレッドを発見

PPFM.jpg

骨をモチーフにしたシルバーアクセサリだが、装着してみると骨に見えず

おしゃれに見えたので購入

値段もとてもリーズナブルでした


そして、家路へ・・・・・


明日からまた仕事ですが

なんで楽しい時間って、過ぎるのが早いんだろう






人気ブログランキングへ





おきてがみ

 

























別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ベルガモット・イランイラン | 日本酒度 | 秋の夕日>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。