スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

極上吉乃川 特別純米


引越をしてはや1ヶ月

近所の酒屋の主人と打ち解けて

新潟の酒が好きだと伝えた所

呑みたい酒があれば言ってくれと言われたので何となく

極上吉乃川ありますか?」

と聞いてみた

「あ~、極上シリーズは倉庫にありますので明日以降持ってきますよ」

との事

言ってみるものだな~、と

あくる日、酒店に寄ってみるとそこには吉乃川



吉野川


吉乃川は、吟醸よりも上のクラスになると急に値が張るので

特別純米が私にとってはちょうど良く

購入した


家に帰って、彼女と呑んでみた

私の彼女は、好き嫌いがない人間なので

そんな酒もうまいうまい言って飲んでくれるので

あまり当てにはならないが(笑


特純なだけあり、口に入った瞬間の米の味が強い

あまり呑んだ事のない、少しクセのある味だったので米をチェックしてみると

吉野川裏

『蔵人栽培米100%使用』

と書かれている


なるほど!


今まで呑んでいた新潟のコクとまるっきり違うわけだと


そんなネタが酒のつまみになり


気がつくと、呑みきっていた(汗

クセの強い酒を呑むと、そのクセまで好きになっていく


それは、蔵人が手を抜かずこだわり抜いているからの様な気も


極上吉乃川シリーズは、これで終わらずこれからも少しずつ呑んでいきたい

お気に入りに加わった






人気ブログランキングへ





おきてがみ

 






別窓 | 日本酒 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<渋谷~原宿ルート | 日本酒度 | 黒龍 大吟醸>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。