スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

主人のためになる話

新居に引っ越して、そろそろ1ヶ月が過ぎようとしている

近隣の店など、やっと土地感もついてきて

今が一番新鮮な時期なのかな

会社帰りに、いつも通る道

とても気になる酒屋さんがある

八海山久保田吉野川出羽桜十四代

人気の酒から、手に入りにくい酒が低価格で売っていて

入ってみた


店に入ってすぐ右に8畳ほどの部屋があり

温度調節もしっかりされた部屋

ここは、ワイン専用のブースになっており

広い店内は、日本酒と焼酎のコーナーに分かれている

私は、焼酎の事は全く解らなく(汗

日本酒コーナーを見ていると、渋い酒が山の様にあり

まさに『宝の山』といった印象を受けた

目当ての『出羽桜』『吉野川』が1種類しか置いていなく

店の主人に聞いてみると

とっておきの酒は、別場所で保管しているとの事
※日本酒は生き物なので、種類により管理方法が異なる為

出羽桜の吟醸酒と、極上吉野川をだしておいてくださいとお願いし

その日は家路についた

そして昨日店に行ってみると、両方出しておいてくれていて

とりあえず、出羽桜を購入☆

その店には、ラベルの無いドブロクが売ってあったので

「どぶろくって、販売できるんですか?」

と主人に質問

そうすると、主人は

「法律に触れて販売できないから、どぶろくではないんですよ」

と・・・・・

しかし、どぶろくと書いてあったような・・・

主人はその品を持ってきて

「ほら、どぶろくではなくドブログになってるでしょ」

と(笑

要するに、酒造会社の人間が自分たちで飲む様に作った酒らしく

意外と出来も良いので

店舗限定で卸している、ちょっと玄人好みの酒とのこと(爆

その話から、新潟の酒造と秋田の酒造の違いや、米、醸造、オリの話まで

日本酒について、色々と話してくれて

非常に勉強になりました

今後も、あの酒屋を使おうという気にさせられてしまう

創業100年野酒屋らしく

こうやって、常連客を作ってきたんだな~と関心させられてしまった







人気ブログランキングへ





おきてがみ

 





新居に越してそろそろ1ヶ月になろうとしている

どこにどの店があるか

やっと土地に馴染んできた感じ
帰りの道中

気になる酒店

久保田吉野川八海山、出葉桜、十四代など

メジャーな酒から、手に入りにくい酒が豊富で、聞いたことのない酒造ともいっぱい取引があるらしい


一週間前の話


別窓 | 日本酒 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<焼肉安安 | 日本酒度 | >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 日本酒度 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。