スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

バーナンキFRB議長!!頼む、あんたにかかってる!!!


日経平均株価が13200円台を回復した


東電の原発系のニュースで株価暴落した事や、先日阿部さんがG8で手応え有りだった事なんかも関係しているのかも知れないが


明日の夜中の3時頃~始まる会見で、バーナンキ議長がどの様な発言をするか・・・?という所が大きい



ばー1



量的緩和が果たして正しいことなのか・・・疑問を感じている私だが

表題に書いた通り、 『続けてほしい!』気持ちで一杯


アメリカの失業率6.5%インフレ率2.0%前後であれば、続けるという話だが


果たして、今回の記者会見でどこまで具体的に言語化してくるのか・・・


恐らく、全世界の投資家政治家が大注目している


外国人投資家が日本の株を多く買うという意味では、波及するまで時間がかかるのかもしれないが


日本の投資家目線で見ると、その結果を見た上で、明日どこまで株を買い進めるか?線引き材料となるので、明日の前場の株価がすべてなのかも知れない

実際に今日の後場のラスト30分は買いが集中した


現在、アメリカの失業率7パーセント前後なので、終了という事はまず無いかと思うが、微妙なラインまで回復している事から、量的緩和の話に触れずに会見終了するケースも懸念される


そして明日は悪魔が住む『魔の木曜日』・・・(笑

そんな事を考えていると、さっきバーナンキ議長の顔が悪魔に見えてきた(笑

バー2




量的緩和に軽めに触れて終了となったとしても、アベノミクスの矢が何本か刺さり始めているので、株価暴落はまずありえないかな・・・

もしガッツリ続ける意向を言語化したとして、自民党第一議席を取り、さらに日銀の黒田総裁が前向きな政策を打ち出したら・・・

なんて想像を膨らませてしまう自分が怖かったりもする



明日は少し早目に出社し、やる事を済ませてから9時台をゆっくりと過ごす予定




スポンサーサイト
別窓 | 経済 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 日本酒度 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。